THE FOUR SEASONS OF KOZAGAWA ぼたん荘と古座川の旬の情報を、写真を中心に紹介していきます。

2018 20NOV

11月22日 「晩秋の夜を楽しむ夕べ」ご協力者の紹介

ぼたん荘スタッフ0スタッフ日記

11月22日開催 「晩秋の夜を楽しむ夕べ」ご協力者の紹介】

  ここにきて、古座川の山々の紅葉がぐっと彩り鮮やかになってまいりました。「晩秋の夜を楽しむ夕べ」も今週の木曜日と迫ってまいりましたので、本日は今回のイベントにご協力して頂きます、4名の方々をご紹介させていただきます。 神保 圭志様

熊野古道大辺路・古座街道・南紀熊野ジオパークガイド 豊富な知識と経験で南紀熊野のディープな場所のガイドを得意とされています。ご趣味の音楽にもこだわっておられて、ディープ。実はぼたん荘ロビーでBGMを流しているスピーカーは、神保様からお借りしている、貴重な物。今回のイベントでは、アナログレコードプレイヤーを持ってきて頂き、オーディオコンサートのディープなガイドをしていただきます。

             

磯田 行智様

知る人ぞ知る、海外で評判の「ISODA CABLE」 今回のイベントでは、高音質な磯田ケーブルを持ってきてもらい、神保様のスピーカーに繋いでジャズ・クラシック・ボサノヴァなどを流します。磯田様ならではの、味 のある解説も見どころ。いつもの優しい笑顔で今回のイベントの協力依頼にも、快く応じてくれました。

       

ロウケツ藍染 滝の拝工房

磯田好子様

ぼたん荘レストランの壁に掛かっているタペストリーと古座川の風景画。実は、滝の拝工房の磯田様の作品なんです。第1部の美食会では、磯田様より古座川食材をふんだんに使用したお料理にあわせて、磯田様の作品を会場に飾らせていただきます。古座川の自然の豊かさをお料理と共に、磯田様の作品を通して、目でも味わって頂ければと思います。

              パティスリー ラール 店主 嶋本 有季様

10月に潮岬で行われた、結婚式で当館料理長が料理を担当し、嶋本様がデザートを担当したのが、最初の出会い。その際の古座川の食材を使用したケーキに感銘を受けた料理長が、今回のイベントに参加しもらいたいとのお願いをしたところ、快く引き受けてくださいました。今回作ってくださるケーキは・・・

「古座川柚子とヘーゼルナッツのブッシュ」 古座川柚子の皮入りガナッシュとヘーゼルナッツと栗のブラウニー、ヘーゼルナッツと古座川柚子のムース、クロッカン。ブラウニーを薪に見立てて、クロッカンというお煎餅のようなもので落ち葉を表現しています。・・・これ聞くだけですでに美味しい! 古座川の晩秋の夜にぴったりですね。  

皆様のご協力のもと、開催される11月22日(木曜日)「晩秋の夜を楽しむ夕べ」まだお席に余裕がありますので、皆様のご予約お待ちしております。

2018 17NOV

第32回 古座川の秋祭り

ぼたん荘スタッフ0スタッフ日記

     

明日は、『第32回古座川の秋まつり』!!

 

ぼたん荘も

「清流古座川弁当」

「草餅、野菜、果物、その他」出店します♪

お隣の古座川ジビエ山の光工房

「猪コロッケ、鹿ステーキ」

もよろしくお願いいたしますm(__)m

10時からです(^^)/

       

古座川農業委員会さんの「もち」

古座川漁業協同組合さんの「鮎の塩焼き」

古座川町猟友会さんの「しし鍋」

など、無料のふるまいもあります!!

ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご来場ください♪ 尚、お車でお越しの方は下記駐車場をご利用下さい。

2018 16NOV

【11月22日開催、晩秋の美食会より焼き物のご紹介】

ぼたん荘スタッフ0スタッフ日記

        ぼたん荘料理長、深海です。山々の紅葉も少しづつ彩鮮やかになってきました。ぼたん荘の前を流れる清流古座川には、たくさんの鳥たちが、川辺に集まり何やら騒々しくしています。彼らの目的は、産卵の為に下流へと下る落ち鮎の捕食。いよいよ、お腹に卵と白子を抱えた落ち鮎シーズンの本格的な始まりです。春に海から川を上流へと上り、たくさんの苔を食みながら、台風や他の捕食者からの試練を乗り越えてたくましく育った古座川天然鮎。笹立て漁法によって、捕獲された鮎がようやく入荷してきました。 9月に収穫された、古座川産黒米を、収穫の盛りを迎えた古座川の柚子の香りをまとわせた鮎でつつんで、川の恵みと収穫への感謝の気持ちを豊年焼きとして、お皿に盛り込みました。付け合わせには、西向で収穫された紫芋のレモン煮と、稲穂の素揚げを使って収穫の秋を表現しました。又、自家製いくらと鮎の子の醤油漬けも柚子釜にいれて、お出しします。(写真どりの際、紫芋が入荷していませんでしたので、画像は薩摩芋となっています。又、いくらと鮎子の醤油漬けも未入荷だったため、写っていません) ぼたん荘、”晩秋の夜を楽しむ夕べ” 皆様のご予約、お待ちもうしあげております。 日付:平成30年11月22日(木) 時間:18:00~21:00(1部・2部の2構成) 場所:南紀月の瀬温泉ぼたん荘 ≪第1部≫ 『解禁ジビエと落ち鮎を使った、古座川晩秋美食会』 古座川が誇る秋の味覚をギュッと凝縮した、この日だけの特別料理をぜひご賞味下さい! ※お食事に対するご要望(アレルギー対応など)はご予約の際にお申し付け下さいませ。 ≪第2部≫ 『薪ストーブを囲んでオーディオコンサート』 薪ストーブへの火入れ式を皮切りに、暖まったロビーにてイソダケーブル使用のオーディオコンサートを行います。 古座川の森の水で淹れた滝ノ拝自家焙煎のイソダ珈琲 この日だけの特別メニュー、「古座川柚子とヘーゼルナッツのブッシュ」(パティスリーRaRe様より)をセットでご提供致します。 この夜限り、極上の音楽と温もり溢れるぼたん荘ロビーでやすらぎのひとときをお過ごし下さい。 ◆参加費◆ 第1部 ¥5000(税込) ※1ドリンク付き  定員:30名 第2部 ¥1500(税込)  ※特別デザート&ドリンク付き 定員35名 1部2部通してお申し込みの方は¥6000(税込)!!

2018 07NOV

晩秋の夜を楽しむ夕べ

ぼたん荘スタッフ0スタッフ日記

日を追うごとに肌寒さは増し、秋の深まりを感じる今日この頃。 訪れる冬を目前に晩秋の夜を楽しむイベントを開催します。   (※内容につきましてはチラシまたは ぼたん荘フェイスブックページにございますイベントページ にてご確認下さい。 ぼたん荘フェイスブック↓ https://www.facebook.com/南紀月の瀬温泉-ぼたん荘-342030825912069/)   皆様のご予約をお待ちしています!!

2018 04NOV

『ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。』

ぼたん荘スタッフ0スタッフ日記

『ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。』 という映画をご存知ですか? 太地町にある、日本で唯一の 「くじらの博物館」で働く若者たちの実話を ベースにした作品で、小さな街を舞台に、 クジラと人間との交流と奮闘を描いた感動の青春ムービーとなっています。 太地町をはじめ、新宮市、那智勝浦町、串本町で撮影が 行われたそうなので、近くにお住まいの方は、 「あっ!ここ知っている!!」 というような場面があるかもしれませんね。 皆様、是非ご覧下さい!! (映画HP→http://www.bokujira.com/ 公開劇場→http://www.bokujira.com/theater.html

2018 02NOV

太地浦くじら祭り2018

ぼたん荘スタッフ0スタッフ日記

11月4日(日)に太地町で行われる『太地浦くじら祭り2018』にて ぼたん荘で好評販売中の 「里山のジビエバーガー ~古座川バージョン~」 を販売することになりました!! (太地浦くじら祭りについてはこちら →http://www.town.taiji.wakayama.jp/kankou/sub_05.html) その他にも古座川関連の物産販売もございますので、 皆様お誘い合せの上 ご来場いただき、是非お買い求め下さいませ!

2018 31OCT

橋杭岩のライトアップ

ぼたん荘スタッフ0スタッフ日記

先日放送されたテレビ番組の中で 日本一の絶景『海部門』で第一位を獲得した 串本町の橋杭岩にて 今年も開催されます! 橋杭岩のライトアップ!! (日時:11/2(金)~11/4(日) 17:30~20:30(予定) ※天候により開催しない事もあり) ライトアップされることによって浮かび上がる 大小の奇岩が幻想的な雰囲気を醸し出してくれます。 また、照明の色が変化する事で、さまざまな岩の 表情を見る事ができます。 皆様、是非お越し下さい!!! (ライトアップについてはこちら→https://kankou-kushimoto.jp/archives/2281 写真は昨年のテスト投影の模様になります)  

2018 30OCT

世界に誇れる!古座川、和歌山食材!!

ぼたん荘スタッフ0スタッフ日記

先日、国際料理コンクール『サンペレグリノ ヤングシェフ』 で優勝されたシェフが古座川を訪れた事を記しましたが、 シェフ達は古座川以外にも和歌山の各地を訪れていました。 その模様がWeb料理通信に掲載されました (http://r-tsushin.com/journal/japan/wakayama_youngchef_vol1.html) よろしければ是非ご覧下さい!!

2018 26OCT

極上のゆらゆら体験いかがですか?

ぼたん荘スタッフ0スタッフ日記

紀州材を使用した家具を取り揃えた木の温もりあふれるぼたん荘ロビーに

新しい仲間が加わりました。

「ロッキングチェア」写真中央 ¥180,000(税別)

座面・背もたれ:スギ 脚:サクラ またはケヤキ

田辺市龍神村、木の椅子工房「G.WORKSさん」の御厚意により

展示品として貸していただけることになりました!

(G.WORKSさんのHPはこちら→https://www.gworks-web.com/

ぼたん荘へお越しの際にはパンフレットの用意もございますので是非、ご覧下さい!!)

ぼたん荘スタッフも一足先に座り心地を試させていただき、

『この座り心地、一度味わうとクセになる!』

『ずっとユラユラしていたい!!』

との感想を持ったようです。

来月には薪ストーブも焚き始めます。

薪ストーブにともった火を眺めながらゆらゆら…なんていかがでしょう?

極上の座り心地、ご来館の際は是非お試し下さい!!

2018 21OCT

ライドオンすさみ2018 ~古座川ラウンド~ 開催!!

ぼたん荘スタッフ0スタッフ日記

  自転車で南紀の自然を巡る、「ライドオンすさみ2018」 が本日10月21日(日)に開催されました。 今回は「古座川ラウンド」と題し、古座川町内を初めとした 紀南の様々な地域を自転車で巡りました。 沿道では住民の皆さんが旗を手にし 走り抜ける選手の方々に声援を送り 選手の方々はその声援に応えるように手を振り 応えていました。

1 2 3 4 ... 34 »