THE FOUR SEASONS OF KOZAGAWA ぼたん荘と古座川の旬の情報を、写真を中心に紹介していきます。

2016 22MAY

5/22(日)ぼたん荘CAFE担当(見た目部長)Mがお届けするスタッフブログ12

ぼたん荘スタッフ0スタッフ日記

(九州における一連の地震で被災された皆様にお見舞い申し上げます 微力ではありますが継続的に支援の力に加われればと思います 少し個人的な書き込みをさせて下さい 実は、私が以前勤めていた会社の人間がその職場を辞め、次のステップに進む前に九州の被災 地にボランティアに行っています その方はとても責任感が強く、どんな仕事も常に全力投球、一切の妥協をせず、色々な事を 背負い込まれる方でした 私が先にその会社を辞め、現在の職場(ぼたん荘)に勤めさせていただいてからも、その方は グループ内の違う所に配属され頑張っていましたが.... 一緒に仕事をさせていただいている内は、上司として、色々と面倒を見ていただきました その方にあたっても仕方のないような事であたり、愚痴をこぼし、本当に色々とご迷惑をおか けしたと思います その方が、被災地に向かい、ボランティアをし、 何かを感じとり、次のステップへと 進まれることを切に願います(深願) 気をつけて、どうぞ頑張って下さい!!離れた場所から応援しております) 前置きが長くなりました(この後も長いです(謝))Mです 最近、良い天気の日が続いておりますね! 心優しき副支配人、『S』さんがまたまた近場でやってくれました 本日の花は、 「さつき」 と 「ササユリ」 になります (ぼたん荘の入り口(さつき)と山手裏口(ササユリ)で撮影) 『さつき』 ツツジ科の植物 「つつじ」から育種された園芸品種 5月中旬が見頃 旧暦5月に咲いていた事から 『さつき(皐月)』と呼ばれたのが名前の由来 「4月半ばに咲いてるよ?」と思われますが 先に咲くのは「つつじ」(4月中旬~5月上旬、花や葉は大きめ)で、 後に咲くのは『さつき』(5月中旬~6月上旬、花や葉は小さめ)です 花言葉は、 「節約」 「貞淑」 由来は....よく分かっていないみたいです 『ササユリ』 ユリ科ユリ属の球根植物 日本特産で、日本を代表するユリ 地域によっては『ヤマユリ』と呼ぶこともある 花言葉は、 「上品」 「清浄」 由来は、キリスト教に由来するそうです 聖書には何度か白いユリが登場していて、新約聖書「マタイによる福音書」では 「ソロモンの栄華もユリに如かず」という一節があります この一節は、人間の作り上げたものは神の創造物(自然)には及ばないことを表現している ものです また、白いユリが聖母マリアに捧げられた花であることから「純潔」のシンボルとされる ようです ........さも知ったかですが、全てネット調べですよ!(笑) 皆さんは知っていましたか? 宜しければ知識の足しにしていただければ(間違っていたらゴメンなさい(汗)) あと、遅くなりましたが、ぼたん荘CAFEにて絶賛販売中(お風呂休憩場所でも頼めます) 『季節のパンナコッタ』 の最新(びわとキウイの豆乳パンナコッタ)の写真を載せさせていただきます 是非、食べに来て下さい!!(美味しいですよ!) (追記) 商品の紹介をさせて下さい!! ぼたん荘売店、及び、温泉館売店(ありんこ)にて絶賛販売中!! 『古座川らんど』と『川坊主』ステッカーはいかがですか? とっても可愛いお洒落なステッカーです! 部長、自ら自車に装備して宣伝?(勝手に(笑))してます 皆様も宜しければ、是非!!(各種¥300) (ありんこでは『53111 古座川てぬぐい』も販売しております 私の淋しい?(笑)頭もこれを装備すれば....ハイッ!大丈夫(何が?(笑)) 古座川の宣伝もバッチリです! ナ、ナントッ!?今なら¥800のところ¥500と、とってもお買い得!! この機会を見逃すなっ!) (追々記?) 私、ぼたん荘の入り口にある一枚岩を模したものを 「模型」と呼んでおりましたが、訂正いたします 正式には、『アクアテラ(リウム)』と言うそうです! 『アクアテラ』とは?....気になる方はネットで調べて下さい!(笑) [gallery ids="1431,1433,1437,1434,1449,1438,1439,1440,1441,1442,1443,1444"]    

COMMENTS




ADD A COMMENT

Comment(必須)
名前(必須)
メールアドレス(必須)

(アバター表示用です。公開はされません。)