THE FOUR SEASONS OF KOZAGAWA ぼたん荘と古座川の旬の情報を、写真を中心に紹介していきます。

2015 20FEB

本日ついにお披露目です♪

ぼたん荘スタッフ0お知らせ スタッフ日記

naki休館日を経てガラリとかわったロビー!いかがでしょう!薪ストーブが導入されテーブル類も手作りの紀州材の物を使う事でくつろぎのスペースとなりました♪ ほんわかと暖かい薪ストーブの周りでゆったりコーヒーでも飲みながら本を読んだりおしゃべりしたり・・・。宿泊のお客様はもちろん地元の方にも寄って頂いて、是非のんびり過ごしていただきたいです! BEFORE                      AFTER ロビー before ロビー after 点火 DSCN0514 DSCN0515

2015 13FEB

2月の朝市

ぼたん荘スタッフ0スタッフ日記 イベント

餅つき 毎月恒例!2月の朝市の様子をアップします♪2月8日はあいにくの雨でしたが、ジオウォーク・トレッキングイベントの第5弾「嶽の森山トレッキング」の出発前のお客様も来場して賑わいました♪ 朝市7朝市8軒先でついたお餅はすぐに丸められ、ぜんざいとともに振舞われました。肌寒かったのでホッとしみわたりました~♪出店されている商品も少し紹介します! 朝市1朝市6 朝市5 朝市4 朝市3 朝市2 田舎ならではの手作りの物やびっくりの価格の商品もあったりして地元の方だけでなく、宿泊のお客様も楽しくお買い物。 3月も8日の日曜日を予定しておりますので、皆様ぜひご来場ください!

2015 10FEB

古座街道おはなし絵地図

ぼたん荘スタッフ0お知らせ 古座川だより

おはなし絵地図 1 おはなし絵地図 2 熊野古道といえば・・・熊野三山へ通じる参詣道の事で世界遺産に登録されている箇所も有りますよね。ぼたん荘のある紀南地域は熊野三山へは大辺路と呼ばれる現在は国道42号線を通って行くのですが、昔は海が荒れている時など通れなくなることがありました。そんな時、田辺から古座までの抜け道として古座街道が使われていたようです。熊野古道はもう歩いたし♪という方も、このマニアックな熊野古道ご存知ですか? 司馬遼太郎さんの「街道をゆく」でも紹介されている「古座街道」 昨年、古座街道おはなし絵地図という古座街道の目印や周辺の民話を書き込んだ絵地図が誕生しました!なんせ全長80kmの街道です。ながーい絵地図が出来上がり、ぼたん荘ロビーに展示しておりました。 これを持って古座街道を歩いてみたい!! そんなリクエストにお答えしてついに完成いたしました。古座街道おはなし絵地図の携帯版! 古座街道をすべて通して歩くにはまだ整備が必要な個所もありますが、地元の方や有志の方によりだいぶ整備が進んできました。 まずはおはなし絵地図じっくり読んでみてください♪けっこう見ごたえあります♪

2015 22JAN

ハナアミおとめ

ぼたん荘スタッフ0ぼたん荘だより スタッフ日記

ハナアミ1 多くの田舎がそうであるように、古座川町にも使われなくなった農地「耕作放棄地」がたくさんあります。その耕作放棄地を荒らしたままにしているなら・・・花の種を撒いてみよう!から始まり、この花や古座川の自然に育てられた植物や花たちで、なにかできないかなと言うところから古座川の花飾り「ハナアミ」が誕生しました。 ハナアミ3 ハナアミ2 ハナアミ4 今までは見過ごしていた野の花もハナアミおとめの手により花飾りとして生まれ変わり多くの方に喜ばれています。古座川町の小学校の卒業式のコサージュもハナアミで作ってもらったり地元に愛されているハナアミです。ぼたん荘売店で販売しておりますので是非ごらんください♪

2015 15JAN

熊野の香りのお土産

ぼたん荘スタッフ0ぼたん荘だより スタッフ日記

アロマ1 ぼたん荘の売店では地元のいろいろな商品を取り扱っています。昨年より取り扱いを始めてとても人気のある商品をちょっとご紹介します♪ アロマというと女性向けといった感じがしますが・・・こちらの商品は熊野の森の杉やヒノキの間伐材を使ったアロマで、男性の方でも親しみやすくもちろん年配の方にも喜んでいただける香りです。そして、なんとこの商品は材料の調達からパッケージまですべて手作りしているというとても貴重なアロマなのです。 アロマ3 アロマ2 ・・・・本物の熊野の森の香り・・・・ 大切な方のお土産としていかがでしょうか?

2015 13JAN

ミンククジラのお造り!

ぼたん荘スタッフ0料理 スタッフ日記

ミンク鯨 今、串本の海にサンマがたくさん来ています。という事は・・・サンマを捕食する大型の魚も串本へ来るのです。そして!ごくまれにサンマを追って来たミンククジラが定置網にかかってしまうこともあります。もちろん、定置網にかかっても元気であれば自然へ返します。でも、そうでない場合、条件はあるようなのですが資源として有効利用が可能となります。 そして今回串本港の定置網に800キロのミンク鯨がかかったとのことで、ぼたん荘では冷凍していない生の貴重な鯨のお造りとしてお客様にお出しすることが出来ました。赤身のお肉を脂部分と一緒に食べると絶品!お客様からご好評頂きました!定置網に鯨がかかるだなんて、年に1~2回あるかないかの様です。 ぼたん荘ではこの様に地元の旬の食材、新鮮な食材、おいしいお食事をお客様へご提供できるよう頑張っております♪

2014 26DEC

コウノトリ

ぼたん荘スタッフ0スタッフ日記

コウノトリ 1 国の特別記念物に指定されている「コウノトリ」です。古座川に何度か飛来した事があるんです!コウノトリが来た時は大騒ぎです♪数年前の写真ですがコウノトリのかわらしい姿をとらえた写真を提供していただいたのでご紹介いたします! 古座川には白鷺もたくさん生息しています。餌が豊富といえども飛来して来たコウノトリにはライバルがいっぱいです。 アッ!鮎みつけ!・・・・・よーしとるぞ~!・・・・・・アッ!!!!!!・・・・捕られてもた・・・・ コウノトリ 6コウノトリ 7コウノトリ 8コウノトリ 9 野生で生き抜くのは大変です・・・。 ここ数年コウノトリの飛来の話題を聞かないので、また飛来して古座川を賑わしてほしいものです♪ 12月もあと数日で終わりですね。ぼたん荘は年末年始で宿泊のお客様が大勢いらして下さる予定なのでスタッフ一同楽しみにしております。

2014 24DEC

お昼の松花堂弁当

ぼたん荘スタッフ0料理 スタッフ日記

  松花堂2500正面お昼の松花堂弁当のご紹介です♪ぼたん荘ではお昼の松花堂弁当を¥1,620(税込)からご用意いたしております。 松花堂1500正面    松花堂弁当 ¥1,620(税込)  お弁当+お吸い物+茶碗蒸し       松花堂2000正面                                松花堂弁当¥2,160(税込)              お弁当+お吸い物+茶碗蒸し+鍋     松花堂2500正面    松花堂弁当 ¥2,700(税込)    お弁当+吸い物+茶碗蒸し+鍋+ケーキ・コーヒー      さて!今日はクリスマスイブですね!皆様、よいクリスマスを♪

2014 22DEC

冬至=柚子湯=

ぼたん荘スタッフ0スタッフ日記 イベント

DSC_7731 今日は冬至です!今日が一年で一番昼間が短いんですね。ってことはこれから日が長くなると思うとうれしいです♪やっぱり明るい時間が長いほうが気分も明るくなりますよね。 古座川町は柚子の名産地です。地元の農家さんや平井の里さん、和歌山県定住センターさんのご協力を得て今年も柚子湯です。 DSC_7740柚子湯には血行を促進して冷え性を緩和したり、体を温めて風邪を予防したり、果皮に含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果があります。そしてなにより香によるリラックス効果もありますから、元気に冬を越すためにも大いに役立ちます。 あとは南瓜を食べるのが有名ですが、「ん」のつく物を食べて運を呼び込むなんて風習もあるみたいですね♪ ぼたん荘では今週末まで柚子湯を予定しております。冬至に柚子湯に入り損ねた方は是非いらしてください。

2014 16DEC

ジビエ料理セミナー

ぼたん荘スタッフ0スタッフ日記

sika sichu こんにちわ。先日、ぼたん荘でジビエ料理セミナーが開催されました。フランス料理のシェフも来て下さり実演ありです♪試食も有りです♪ ジビエって鹿とかイノシシでしょー?!くさいんでしょー?!なんて思っている方いませんか??「ジビエ」→「gibier」フランス語で食材として捕獲された野生の鳥獣のことで、フランスでは人気の高いグルメ料理なのです。 古座川町でも鹿やイノシシが増え人里へ降りて来て農作物の被害が深刻です。でも、地元の猟師さんが鹿やイノシシを捕ったからからと言ってもジビエとして販売できないのです。なので多くは廃棄されているのが現状です。そこで古座川町には鳥獣食肉処理加工施設を建設し来年度には稼働できるような計画を立てています。古座川町はご存知の通り豊かな自然が残っている所ですので、おいしい森の恵みを食しているジビエ肉の味はもちろん★★★です♪ シチュー ロースト鹿 ジビエをおいしくお客様に提供できるようにみんな真剣です! 今回は鹿肉を中心にハム・ロースト・シチューやハンバーグなどを教えて頂きました。どれもおいしかったです! 古座川町のジビエ料理が提供できるようになって、多くの方に喜んで頂き日本のジビエ料理もメジャーな分野へと飛躍できるように頑張ります! 

«1 ... 29 30 31 32 33 34 35 »